2015年10月23日

花と緑の写真展

公民館で花と緑の写真展が10月版公民館便りに、提出者が少ないのでまだ受けつけます、とあったので出す事にし、2点出しました。


写真がL版提出とあり、こんな小さなものでどうするのかと思いましたが、展示してあるのを見ると2L版になっていました。係りが2L版にやり替えプリントしたみたいだ。


蝶々を撮った際の写真の良いのが沢山あるので、出す事にしました。


Photo その公民館からの帰り道、隣に保育所があり、保母さんが沢山の子供を連れて散歩していました。


誰が考えたのか?この乳母車8人の幼児が乗っています。保母さんも職員人数が少なくって必要に迫れれ誰かが考えたんだろうね、素晴らしいアイデアだね、


Img_0841幼児の顔を写したらいけないので、バックから撮らせてもらい写真を見せて許可を頂きました。


最近は顔が入った幼児等や一般人の写真が撮れませんので、ましてやネットには出せないので苦労します。


がんセンターの敷地の花が咲いていました、なんと姫リンゴの木の花です。


10月初旬なのに狂い咲きの様です。実は付けるのかしら?


Himering

posted by ゆう子ちゃん at 12:46| 福岡 ☀| Comment(0) | 写す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNF文化祭

81410/2~10/5まで、SNF文化祭がありました。


今年は例年に比べ開催が早まって10月のはじめです。秋の紅葉を出そうと思っていたのでのんびりしていましたが、


今年も例年通り2点写真を出しました。今年は10/2に卓球の試合があるので出せないかなと思っていましたが、係りの方から前もって預かる事が出来るとあって、出す事にしました。9/25日に前もって預かってもらいました。諦める事なくて助かりました。


今年はある方の呼びかけが盛んにあり、写真展示数が凄く沢山あり、まるで写真展の様でした。それにしても秀作が沢山あり、巧い方はいつも素敵な写真を出されます。大したものです。


この方々は新聞や主だった写真展にはいつも入選され、並の入選ではなく、トップ当選です。とても羨ましく、如何にしたらあんなに巧く撮れるのか?・・・


これなら、写真等にお金をかけても、かけがいがあるというものです。


その反面、本人達は気が抜けないからプレッシャーがかかるそうですが、


私なんか写真撮影に行っても、私自身は素敵な写真を撮ろうとは思ってはいるのですが、中々です。撮った後、家に帰宅し数百枚をパソコンに入れて、見る度に「又カー」っとガッカリしています。


どうやったら巧く撮れるのであろうか?


誰か教えて・・・


809


810 会場での撮影写真は電球光の加減で光って見えてしまいますが、

posted by ゆう子ちゃん at 12:12| 福岡 ☀| Comment(0) | 写す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高齢者美術展

9/29(月)~10/4迄福岡市高齢者美術展がありました、


私もどうせ入選はしないけどと思いつつも応募しました。9/28午前中に搬入、その日は11時から用事があるので朝早く持参し搬入しました。


10/4(日)に5時半から撤収です。用事があっても決して時間内には撤収させないという硬いところがあります。


最後の日の午後は訪れる人は応募者の撤収者以外はいなのに、この日に用事が有る者は美術展にも応募出来ません。


講評があったが、相変わらず、審査員は固定されてしかも90近い超高齢のお爺さんばかり、昔のフイルム写真しかした事が無い人ばかりだかり、御好みは風景写真ばかり、最近のデジカメ一眼レフカメラ扱いのしていない超高齢老人ばかりだから、おのずとよりキレイに、より自然に近い写真しか選ばない、


デジタル一眼カメラ独特の、一部やバックをあえてボカしたものなんて眼中にないみたい。


老人性白内障で全体的に良く見えていないのでは?って感じ!!


最近の都会のセンスの写真は選ばれていない、第一、審査員個人で選定するので、多数の撰者で選んで欲しいとつくづく感じました。


前も問題になった自分の教室の生徒さんの作品を選んだ感じを受けた。


これは私だけでは無い、私も先にこっちの方がと思っていたら、隣で鑑賞していた人が、「こっちの方が良いと思うけどね!」と云っていた。


審査員は一般人やカメラ関係者とは見る目が随分違うのね、っと言ったら係りの人が苦笑いしていた、


絵なんか最たるもので、こんな子供が描いたような絵?が入選されていた。


これには思わずびっくり!「エェーって!感じ」


講評があったが、私の写真の処になると「これはピントがよくあってるね、トンボは輪になった様になることあるね、」くらいでこれで評価か?って思いました。


隣の方が「この先生、風景写真がお好きみたいね!それ以外は好評しないわ!」だって、


802_2


こんなせいか、段々と写真を提出する数が少なかった。中には「こんなの出すのって」感じのひどい写真もあった。


これでも審査員先生のご機嫌とりで改善しないだろうね。




posted by ゆう子ちゃん at 11:29| 福岡 ☀| Comment(0) | 写す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
記事リンク