2016年03月09日

出水市の鶴たち

越冬中の出水市のツル(7日間の展示期間)


2016年1月時点で7種類のツルがなんと17000羽もいます。


だれが数えたのでしょうね・・・


NIKON IMAGEで作りました。画像をクリックするとNIKON IMAGEがでます。


1月31日に撮影に行きました。それにしても出水市はホント鶴の町ですね、人がほとんど居ない寂しい町でした。


人口よりツルの数の方が多いのでは・・・


posted by ゆう子ちゃん at 02:14| 福岡 ☀| Comment(0) | 写す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

南区美術展

今年も12/11~13に南区美術展が大濠公園内の市の美術館であった。


入賞の希望をもって出展しましたが、やはり、ダメでした。Photo


自分では良いと思う作品を出しているのですがね・・・?


一様に出展入選者の講評はあるのですが、当らず障らずの講評・・・


私の場合、撮影場所はどこですか?最近はこうゆうのを撮られる方が多いですね、


これでは、どこが良くないのか、何故入賞しなかったのか、さっぱり解らない。


昨年も一昨年も出展が結構多かったが、今年は写真の部はたったの27点で、大半は南区の美術会員で一般人はほんの僅か、どうなっているのかしらと思いましたね、


絵画の部は知り合いの人が奨励賞をとっていました。畳一畳位の水彩画、


絵画の部は畳位の大型サイズが凄く多い、だから会場が写真の3倍もとっていた。


絵画出展の付き添いの友人と久しぶりに会った。「もっと大きな額縁写真にしたら、入賞するのではないの?」と云った。


そうかもしれないけど、写真を本当に読めて見れる方はそんな基準ではないと思うが、


昔、友人が全紙で出したら、額縁合わせて2万かかったそうだ、私のはW四つ切りの小さなものですから、プリント費用はそんなにかかっていません。


確かに大きいとアピール感はあるけどね、しかも用紙がプレミアム用紙なら尚更、評価は良いそうです。


ある展覧会はプレミアム用紙でないと入選外だそうです。


Photo_2


市美術館8月で閉館し、リニュアルするそうな、来年度の全ての展示どこでするのかしらね




posted by ゆう子ちゃん at 20:23| 福岡 ☀| Comment(0) | 写す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

香椎宮神社の流鏑馬

10月18日に香椎神宮でありました流鏑馬に行って、やっと念願の写真が撮れました。


Yass いつも、前の人の肘や手が入り苦心していましたから、
もう、年ですから脚立に立つと、あれだけ大勢の見物客なので、ちょっと押されたらひっくり返り怪我するから、恐ろしくて利用出来ませんでした。
Photo
よろしかったらご覧下さい。

 香椎宮神社の流鏑馬


posted by ゆう子ちゃん at 20:26| 福岡 ☀| Comment(2) | 写す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
記事リンク