2017年04月20日

オシドリ

以前、写真コンテストで素晴らしいおしどりの写真を拝見し、感動しました。その時に何処にいるのか聞いたところ、北九州でしょうと言われた事があり、おしどりは渡り鳥なので早くしないと帰ってしまうからと3月中旬に北九州の動物園に行きました。その時は動物園がインフルエンザ予防で鳥舎は締め切ってありました。


そこに写真マニアの方がいらして、その方に親切に教えて貰いました。その日はもうその場には間に合わないので、3月19日におしどりを求めて豊前市に行きました。


お目当ての池に着いたけど、何も姿かたちも無し、木の陰にいるかと向こう側に行ったがなにも見えませんでした。いないのかと思っていたら3時半過ぎ頃から姿が見えました、餌の時間が動物の本能でわかるみたいです。それはとてもきれいな鳥でした。


オスがとりわけ綺麗でした。


05 神経質な過敏な鳥だと聞いていたから木の陰で撮っていたら、近所のおじさんがそんな処で撮っていたら現れないからと小さな用水小屋似たいな処で撮りなさいと教えてくれました。でも狭いから二人で撮れない狭さです。


仕方ないので交互に変な体制でお互い撮りました。少しコトンと音が出たら一斉に逃げます、本当に過敏な鳥です。


でもとてもきれいので「ゆう子感動!!」です。あとはもう少しまともな体制で撮りたかったです。いつもピッタリとツガイで行動しています。まあ仲のいい事で・・・


あやかりたいわ、おしどり夫婦とは正にこの事ですね、


日にちはかかりましたがストリーショーを作ってみましたのでご覧下さい。


下記をクリックしてお入りください。


豊前のおしどり


どうして動物園で飼育しないのかね?





posted by ゆう子ちゃん at 14:54| 福岡 ☀| Comment(0) | 写す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
QRコード
記事リンク