2016年08月18日

筑後川の花火②

8/5に行った筑後川の花火大会の第二弾、静止画を纏めたものです。


0225s 1650年(慶安3年)の水天宮落成祝賀を始まりとし、350年以上の歴史を持つ久留米市の花火大会。筑後川に映る迫力満点のナイアガラや尺玉など、1万8000発が打ち上げられるスケールの大きさは西日本屈指で、45万の見物客です。


広い河川敷での見学で、カメラ設定もわりとゆったりしてて撮影的には良かったですが、あまりの人の多さで帰宅が大変時間がかかり、JR竹下駅には11時20分も過ぎてて最終バスも無くなり、家に着いたのは12時過ぎです。


車を置く処もないし、公共交通での行き帰りで長時間、花火撮りはシニアには大変です、アングル的に場所設定が今一だったので、あまりいい写真がありませんが、来年こそはと希望をもって、


下記をクリックしてお入りください。音が出ますので音量の設定を適切に・・


但し、Internet Explorer はまともに出ますが、Google Chrome、Microsoft Edge(Windows 10) では音が出ないようです。


ドンドンpcも進化し、Windows 10ではコードソース(SRC)もセキュリティー関係で読めなくなりつつ、プログラムも書けなくなりました。


これは以前のIEを利用して書きUPしました。


Windows 10へ進化して段々とPCは面白くなくなりつつ、Windows 7に比べ速度も物凄く遅くなりました。


Microsoftに振り回されている感じで、何のためのWindows 10なのだろうか?


筑後川の花火大会(久留米)

posted by ゆう子ちゃん at 14:24| 福岡 ☀| Comment(0) | ムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
QRコード
記事リンク