2016年01月26日

大寒波襲来

Photo_2



1/23~25まで福岡は大寒波でマヒ状態で、交通機関はほとんどが運休です。


ほんと寒かった、寒くて眠れませんでした。Pen1_39


次の日は結露を拭こうとしたら窓のサンの水が凍って氷が出来ていました。私の寝ている横で1mも離れていない場所ですよ、


まるで、エスキモーの住宅だね、こんなのは初めてです。


広島にいた時でも-2で町がマヒ状態で、我がマンションは少し坂を上がった処だったので、通勤の人がひっくり返った姿を見て笑ったものです。中には高校生が無謀にも自転車で降りててひっくり返って腰骨を打ったとありました。


福岡は暖かい処と思っていましたので、毎年雪は1~2回位雪が降る事はあるけど、すぐ溶けて根雪にはならずで、ここまではなかったです。


23日朝起きたら真っ白の銀世界、窓の結露を拭いてそのタオルを干すのに竿の処に出るのが寒いので、手の届く突起した処に置いたら、なんと、そのままの姿でタオルが凍っていました。


そこで、タオルで遊んでみました。


干したタオルが凍結して固まった状態です。それを並べてみました。



posted by ゆう子ちゃん at 10:20| 福岡 ☀| Comment(2) | ゆう子のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、しんがりと申します。
私も福岡在住ですが、今回の寒波は過去に例をみないほど。
我が町では、路面凍結による交通事故や自損事故、
それに何と云っても、水道管の破損による断水騒動。

水道水の有難さを思い知ると同時に、
九州の冬とは言え、寒冷地仕様の必要性を
痛感させられました。
Posted by しんがり at 2016年02月02日 07:39
しんがりさん、初めまして、
この冬は暖かったので、急に九州でこんなに寒いとは思いませんでしたね、[E:snow]
福岡市は水道管破裂も無かったので生活には支障なかったけど、しんがりさんの処は大変でしたね、

我が家は玄関に置いておいた、金のなる木とカポックが寒さの為、上からお湯をかぶったみたいになってしまいました。[E:bud]
せっかく、3mもなるほど大きくなっていたのに、
金のなる木もだめで、春になったら再生できるかしらと思っていますが、
ほんと、これからは九州も寒冷地対策いるでしょうね、
でも、人間ってすぐ忘れるから、公共事業に携わっている方が自覚して下されば良いですがね、
生活基盤のインフラがやられたら、ほんと大変ですもの、[E:sad]
Posted by ゆう子 at 2016年02月02日 10:28
コメントを書く
コチラをクリックしてください
QRコード
記事リンク