2015年04月16日

カメラのカビ

いつも私のブログを見て頂いている皆様、しばらく更新出来なかった事をお詫びします。歳はとりましたが元気で忙しく生きています。


Photo_2昨年の夏は雨が毎日の様に降り、鬱陶しかっただけでしたが、我が愛用のカメラにシミが出来、最初はファインダーに糸ゴミみたいなのが付いていましたから、


Canonx5_2


カメラ屋に見てもらったら、この糸ゴミみたいなのが写真に出るので無いのなら、レンズにカビが生えたもので無いと思っていましたら、


この正月3日に帰省中の家族と糸島に行き、荒波を撮って、結構凄い飛沫の荒波を上手く撮れたと自己満足に思っていましたら、PCに取り込んだら空のあたりにシミがあり、最初は波飛沫が写っているのかと思ったら、これがカメラ屋の云うカビでした。


Photo 


秋の景色は全部が紅葉の色なので気づきませんでしたが、カメラの掃除をしないと無理ですとの事で、ついでにファインダーのゴミも取ってもらう事にし、修理を注文しました。なんと¥15,000円もかかりました。


持って帰ってカメラを覗いたら、ファインダーに写るメーターが見えません。なにか設定と思いきや、修理のミスでした。


修理した商品を顧客に渡すとき、何も確認チェックもしないで渡すのかしら?と少々腹が立ちました。中心都心にあるので、これで4度もキャノン修理に通って時間の無駄をした事か、


Photo_3


本体だけで無く、250㎜レンズも標準レンズもカビや修理が必要との事、本当かいな[E:sign02] 総額で3万円だそうです、修理はやめた。


今も乾燥剤を入れる乾燥機は入れているけど、今度は電気で乾燥する器械を買わなくてはいけなくなりました。


貧しい年金くらし、いたいよね、

posted by ゆう子ちゃん at 16:48| 福岡 ☀| Comment(0) | ゆう子のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
QRコード
記事リンク