2014年07月11日

谷江長の告別の辞

大正7年に谷江長が日本毛織の常務取締役になった時、工場の従業員に対しての「告別の辞」が日本毛織百年史に残っていたものを、せっかくのモノだから一族末裔の方への顕彰の意味を込めて出してみる事にしました。


谷江長 「告別の辞」


 


 

posted by ゆう子ちゃん at 02:25| 福岡 ☀| Comment(1) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
谷江明子が逝去いたしました。膨大な古い写真が残されています。御興味あれば送ります。お返事、待っております。
Posted by 傳田光洋 at 2018年08月05日 18:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください
QRコード
記事リンク