2014年06月07日

祖父谷江長、伊丹市&東灘区

我が谷江一族、親族末裔の方々にお知らせ・・・


何故かと云うと先般、谷江長の伊丹製絨(株)と伊丹の自宅を紹介したけど、それ以前には何処に住んで居たのかを謄本で調べた経緯で、そこは現在何処にあるのか?興味と知りたがりの顕彰をもって閉鎖登記を調べてみました。


最初は、この地の昔の住居表示なので現在は何処なのか?又、土地登記簿は地番が解からなくては取れないし、そこは現在のインターネットの世界、その土地の管轄法務局を調べ、問合せを行いましたが、この地も広い土地なので現在は住宅地なので細かく分割されていて、昔の住居表示では解かりかねるとの事で、


それなら一つの地番からたぐり寄せようと、その地番で申請書を請求しました。


やはり、管轄法務局からこの地番でこの方のモノは見当たりませんとあった。


係りの方に顕彰をしているから、その地番でのこの名前で捜して下さいと頼みました、地番で管理されているので、名前では捜せないそうです、初めて知りました。係り官は親切な方だったので、時間をかけて調べて頂き、ありましたと送られてきました。


それに由ると、なんとなんと!!土地面積1,229.08坪で、昭和7年から昭和19年まで所有していました。その後、この地も広いので、個人では買えないので神戸の大手の会社2社を経由編製し、昭和27年に神戸の養老院、現在の神戸老人ホーム住吉苑になっていました。


その地の表示は右記から見れます。





より大きな地図で 東灘自宅 を表示


 東灘区住吉町の谷江長自宅跡地Map


その登記簿です、登記簿.png


それにしても、谷江長はホントに資産家ですね、[E:house]伊丹屋敷1,200坪(昭和11年~昭和27年迄)、東灘区住吉町に1,229坪(昭和7年~昭和19年迄)所有ですから、


今で云えば換算(昭和7年時に1円は現在に換算¥5000円)としても土地代だけでも凄い金額です。


孫の方にもほんの少しでも分けてくれていたらと・・・(-"-)、


こんな田舎の狭いマンション住まいでなく、と羨ましくもあり、妬んでいる今日この頃です。


おまけに、戦闘機2機[E:airplane]、海軍と陸軍に寄贈ですから、桁外れの世界です。


先祖を顕彰していたら、色んな事が見えてきました。


それにしても凄いスゴイ!![E:eye]


Photo_3


posted by ゆう子ちゃん at 21:30| 福岡 ☀| Comment(2) | ゆう子のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私も谷江家の末えい?です。分家筋ですが、谷江長さんはひいお爺さんに当たるそうだと聞いています。
あまり詳しい話は知らないのですが、岡倉天心と仲が良かったとか、戦闘機を寄贈した話を頼りにこちらのブログにたどり着きました。
離れたところに血の繋がっている方がいらっしゃるのを知って思わず連絡させていただきました。
Posted by 山口薫 at 2015年02月01日 23:05
山口薫さん、初めまして、[E:happy01]
このブログ(ゆう子のつぶやき)を介して当方に連絡下さった血縁親戚の方は、あなたで5人目です。
中には自分の方の家で持っておられた資料を提供して下さり、分らなかった部分も分りつつあります。
私は谷江長の孫にあたる人物の配偶者です。
歴史好きで、又インターネット等でこれだけ沢山の資料のある人物なので調べがいがあり、ここまできました。

他の親戚の方にも当方で調べたものをメール添付等で送り喜んで頂けました。

谷江家の家系図を作成したものもあり、又他に資料がありますので、この場には出せないところがあります、
どの分家にあたられるのか詳しく知りたいので、当方からDMメールをします。
Posted by 谷江ゆう子 at 2015年02月01日 23:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください
QRコード
記事リンク