2013年09月19日

ユズ胡椒

私が広島から福岡へ転勤で来た時、始めて食べたものに[おきゅうと]と[ユズ胡椒]です。

柚子と胡椒が合うのかしらと思いつつ食べてみたら、なんだ唐辛子しジャン![E:sign03]と、

どうして唐辛子を胡椒と云うのか?いまだ持って良く解りません。
同じ日本なのに不思議?[E:sign02]
これも県民性のせいか、

江戸時代、江戸幕府からの御庭番(スパイ)かどうかを見極めるため、方言や呼び方を独特にしたと、歴史書[E:book]にはありましたが、

前から一度作ってみたいと思っていましたので、作ってみましたよ!

最初、材料の唐辛子が多くて、チョット食べで見たら辛い事、[E:coldsweats02]
しょうがないのであくる日ユズを4つ買い足して入れなおしました。これならグット[E:good]

美味しいのが出来ました。


Photo_2


Tougarasi



材料: 柚子、青唐辛子(小さな我が菜園で採れたものです)、今流行の麹塩です。


作り方: 柚子の皮を薄く剥きます、それを刻み、青唐辛子(こちらではコショウ)と塩麹をミルミキサーに入れて粉砕して出来上がりです。

長持ちさせたい場合は冷凍室で保存します。

posted by ゆう子ちゃん at 21:29| 福岡 ☀| Comment(0) | ゆう子のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
QRコード
記事リンク